内山安雄のアジアンな日々

奨学金制度を主宰する職業作家、内山安雄の主戦場であるアジアの話題を中心に

厚真町

厚真町

厚真町の広報誌、その最新号です。我が故郷の町、元気いっぱいです。 file:///C:/Users/uchiy/Downloads/kouho2023.1.pdf

厚真町の広報誌

我が故郷、北海道の厚真町、その広報誌の最新号がでました。 私の町、いつも元気いっぱいです。 www.town.atsuma.lg.jp

厚真町の広報誌

我が故郷、北海道の厚真町、その広報誌の最新号、盛りだくさんです。 www.town.atsuma.lg.jp

厚真町の広報誌

我が故郷、北海道厚真町の広報誌の最新号が出ました。 遠きにありて思う故郷、感慨深いです。 http://www.town.atsuma.lg.jp/.../politics/koho/koho_atsuma/ http://www.town.atsuma.lg.jp/.../politics/koho/koho_atsuma/

故郷・厚真町の広報誌

私の故郷・厚真町の広報誌、その最新号です。 コロナ禍で、残念ながら帰省も墓参もままなりません。 http://www.town.atsuma.lg.jp/.../politics/koho/koho_atsuma/

厚真町の広報誌

厚真町の広報誌が刊行になりました。我が懐かしの故郷です。 が、コロナ禍のために帰省がままなりません。

帰省、が、、、、、、、

北海道厚真町に帰省したいというのに、コロナ禍ゆえに故郷に戻れない、というのは淋しいものですね。(1枚目の写真は我が家の入り口。今は知り合いの酪農家に貸しています、1円の利益もなく。他の写真は厚真町からの借り物です)。

故郷厚真町の稲の生育

我が故郷の北海道厚真町、大地震に遭った町です。 農業が盛んな町の稲の生育状況です。短期間ですくすくと、です。(町の広報より)

故郷の厚真町

我が北海道の故郷、大地震で痛めつけられた町、厚真町の広報誌、その最新版が公開になりました。サーフィンのメッカらしい表紙です。 故郷というのは、離れて何十年たっても忘れられないものです。 実家、土地、親類縁者、友人知人が多々おりますので。

我が故郷、厚真町の広報誌

我が故郷、厚真町の広報誌、その最新号です。 表紙のおばちゃん、いい味を出している? http://www.town.atsuma.lg.jp/.../politics/koho/koho_atsuma/

厚真町の宮坂町長さんと

北海道厚真町といえば、胆振東部地震で被災したことが記憶に新しい私の故郷、日々今なお復興中です。 その厚真町の宮坂町長さんとこのところSNSでやりとりを、内容については伏せますが。 話変わって、我が基金、厚真町についてくり返し触れて自慢してきたの…

厚真町

我が故郷、北海道厚真町の広報誌、最新版が出ました。祝祝祝祝! 両親や親族の墓参のために、遺産相続の話し合いのために、帰省すべく、直近ホテルなどを予約済みでした。 が、「まだコロナ禍が続いているんだから、安易に訪ねてこないで」という反対に遭い…