内山安雄のアジアンな日々

奨学金制度を主宰する職業作家、内山安雄の主戦場であるアジアの話題を中心に

同期

同窓生

高専時代の同期生とミニ忘年会を計画、慎重にコロナ対策をしつつ。参加者の1人とは学校で言葉を交わしたこともありません。で、どうせなら少しでも多くの方と一緒に、と思い立ち……。 でも面倒という思いもあり……。