内山安雄のアジアンな日々

奨学金制度を主宰する職業作家、内山安雄の主戦場であるアジアの話題を中心に

アクセサリー

知恵者の親族の子供

知恵者の親族の子供、9歳から内山安雄へプレゼントあり、アクセサリーだと。 「ほら、傘につけるアクセサリーだよ~」 で、請求書付き、 「コロナで何年も会ってないから、お小遣いもらっていないよ~。 で、ボクから、大オジさんへ300円のプレゼントなので…